Jazz Pianist 浅川太平

PROFILE

浅川 太平 ( あさかわ たいへい )

77年札幌出身。3才よりクラシックピアノを始める。 96年、洗足学園短期大学でジャズを専攻し、卒業後バークリー音楽大学より奨学金つきの編入資格を得るも独学の道を選ぶ。
04年、横浜JAZZ PROMENADE ジャズ・コンペティション、ベストプレイヤー賞受賞。
07年に1stアルバム『Taihei Asakawa』、11年に2ndアルバム『Catastrophe in Jazz』、
13年に3rdアルバム『Touch of Winter』をそれぞれ全国発売し、すべて全曲オリジナルという内容で作曲・演奏のどちらも好評を得ている。

詳細 >>

銀座・青山"俺のフレンチ/イタリアン/割烹/やきとり/揚子江"演奏予定

俺のやきとり 5/14
俺のフレンチ table taku 5/8 5/31
俺の割烹 5/31
俺のイタリアン TOKYO 5/5 5/7 5/15
俺のフレンチ TOKYO 
俺の揚子江 
俺のフレンチ・イタリアンAOYAMA
俺のフレンチYOKOHAMA 5/3


duo 秋葉正樹(ds)
trio ayuko(vo)池長一美(ds)
solo 

詳細 >>

浅川太平 リーダー作品

-3rd album-
【TOUCH OF WINTER/タッチ
・オブウィンター】(2013)


-2nd album-
【CATASTROPHE IN JAZZ/カタストロフィ・イン・ジャズ】(2011)


-1st album-
【TAIHEI ASAKAWA/浅川太平】(2007)



詳細 >>

最新情報

-浅川太平trio ft.萬恭隆 池長一美
5月27日(金)大阪梅田always

-"JAZZPANESE"ayuko 岡部洋一 浅川太平
6月5日(日)朝霞台りとるかりん(テーマは日本の曲、アレンジ担当します)

-池長一美 the poetry of impressionism【橋爪亮督(ts)萬恭隆(wb)】-
6月12日(日)新宿ピットイン昼の部
※6月8日はthe poetry of impressionism”The Bassless Trio"も

-Quietronica-
7月1日(金)自由が丘ハイフン

浅川太平3rd『 Touch of Winter 』好評発売中

【TOUCH OF WINTER】(2013)
< D-musica DMCD-26>2.500yen(tax-in)

01.Opening
02.Dream Garden
03.Sadtrack
04.Last Flower
05.Strings
06.Cold Sun

07.Distance
08.Home
09.みみをすます
10.Smoke

All compositions by taihei asakawa

Piano : Taihei Asakawa
Bass : Daiki Yasukagawa
Drums : Ryo Noritake

"Touch of Winter"Tour Days URL: http://youtu.be/9UIC2PHbwgo

試聴

ayuko 1st"Can we do it?"
浅川は演奏・アレンジ・ディレクションで参加。
視聴は コチラ にて




詳細 >>

2015→2016


touch of winterを発表し2年。


まだ早いんだけどこの作品、自分のなかで遺言のようなアルバムだなとつくづく思うようになりました。


その後は、何気ない日常の中にひっそりと佇むものから生まれ出る宇宙を感じながら音をしたためる日々です。


子規の病床六尺の精神にも似たものでしょうか。


ピアノを取り囲む場所。そこがどのような場所だろうとひとつの宇宙です。


生きている限り日々精進していきたい。


ただそう思う年末です。


2015-12-31 17:17:59投稿者 : 浅川太平

YOUTUBE