Jazz Pianist 浅川太平

203件中   21 - 30 件表示 ( 全 21ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

"Touch of Winter"duo@dolce










カフェ土瑠茶。














こちらは音響が素晴らしく、完全生音の場所。
演奏が決まりとても楽しみにしていました。














ドルチェまでの道すがらにあった景色にこの日の音を投影させながら。












-1st-
Opening~Dream Garden(浅川太平)
Cold Sun(浅川太平)
Distance(浅川太平)
This Resonance for You(安ヵ川大樹)
Strings(浅川太平)
Everything I Love(cole porter)

-2nd-
私はあなたを呼びます、イエスキリストよ(bach)
みみをすます(浅川太平)
Home(浅川太平)solo
Pray for Japan(安ヵ川大樹)
My Blues Tune(安ヵ川大樹)


この日も先週のバータイム同様に、雪の影響で交通機関も乱れておりました。
にもかかわらずお越し下さった皆さん、土瑠茶スタッフの皆さんには感謝の思いでいっぱいです。
ありがとうございました。



この日の2nd setは"祈り"をテーマにしたセット。

素晴らしい音響の中で新たなインスピレーションが溢れました。
雪解けの音を楽しむかのような感性で。




"Touch of Winter"のレコ発は残り三カ所。
2/26(水)群馬桐生ビレッジ-Trio-
3/2(日)神戸ジャジーシアター-Solo-
3/8(土)仙台アドリブ-Solo+2-



"Touch of Winter"の音、そして次の音に向かって。


音の旅は終盤へ。




2014-02-16 02:48:06投稿者 : 浅川太平

"Touch of Winter"solo@coo







昨年父を亡くして以来の札幌。




最近は母も体調を崩し付きっきりでしたが、
"Touch of Winter"を発表し、
故郷で演奏したいと思っていたので、
ここに戻れて感慨深かった。









演奏前に札幌の老舗ジャズ喫茶ジャマイカに少し寄りました。


こちらに伺ったのは高校以来。


当時はとにかくビルエバンスをリクエストしていたっけ。


とにかく素晴らしいサウンド。


時間を忘れました。












続いてほんの一瞬札幌タワーレコードに立ち寄れたところ、
J-Jazzコーナー最初の方に"Touch of Winter"を置いて下さっておりました。


感謝の思いでくうへ移動。

















そしてくうに到着。


今回こちらで演奏の機会を頂いたのは、三年ぶりでした。
ソロでは初。





故郷のおおらかな空気を受けての演奏スタートとなりました。








-1st-
白夜奏(浅川太平)
Turn out the Stars(bill evans)
Into the Sound(浅川太平)
Dream Garden(浅川太平)
Sadtrack(浅川太平)
Last Flower(浅川太平)
Strings(浅川太平)

-2nd-
Bittersweet(sebesky)
Journey(浅川太平)
Moonstruck(浅川太平)
Home(浅川太平)
風をあつめて(細野晴臣)
Smoke(浅川太平)




演奏後に頂いた"ずっと待っていました"というお客様の言葉、
待たせてしまったのは申し訳なかったですが、ホントに嬉しかった。

お越しくださった皆さん、くうの山本さんに感謝の思いでいっぱいです。
たくさんの優しさに触れました。
皆さんありがとうございました。
また戻れることを願って。








ライブ後の空からは大粒の雪が静かに降っていた。
街灯の明かりから見えるその雪にはいくつもの結晶がそれぞれはっきり見て取れ、
過去と現在を結ぶ時空にいつまでも降り注いでいた。

どこからでもなくどこへでもなく。


2014-02-13 04:31:54投稿者 : 浅川太平

"Touch of Winter"trio@bartime


昨日のTouch of Winter発売記念ライブ@bartime





東京はこの日、記録的な雪に見舞われました。


これが東京なのか・・という程の吹雪。
戦後三番目だったようです。



そんな日に"Touch of Winter"レコ発。


交通機関の乱れも相当だったにも関わらず、
営業を決行してくださったバータイムの皆さん、
去年から宣伝活動をしてくださったブッキングのzujaさん、
そして何より足元の悪い中お越しくださった皆様のおかげで、
満員の中での演奏となりました。

東京のライブはこの日軒並みキャンセルが続いていたので、
ちょっと信じられないくらい嬉しかった。
ステージに上がったときは感謝の気持ちで一杯でした。



外はTouch of Winterジャケットのような景色。
 
冬の記憶が走馬灯のように駆け巡りながら即興からのスタートとなりました。



-1st-
Opening~Dream Garden(浅川太平)
Sadtrack(浅川太平)
Distance(浅川太平)
Into the Sound(浅川太平)
Journey(浅川太平)

-2nd-
Lost in the Forest(浅川太平)
Last Flower(浅川太平)
After the End(浅川太平)
Strings(浅川太平)
My Blues Tune(安ヵ川大樹)

-Encore-
みみをすます(浅川太平)





バータイムでは数々の演奏をしてきましたが、
今回はまさしく冬を近くに感じながらの演奏。

またひとつ自分にとっての特別な演奏をさせて頂いた気がしました。

メンバーの安ヵ川さん則武さんのお陰で新曲のJourney,Lost in the forest,After the Endの展開も良い感じに。


この日のことはけして忘れないでしょう。

お越しくださった皆さん、バータイムスタッフの皆さん、zujaさん、安ヵ川さん、則武君、
ありがとうございました。



次は12日札幌くうでソロ。
父のいない札幌は家もなくなりましたが、それでも故郷。
音を遺していきたいと思っています。
北海道の皆さん、この機会に是非いらしていただければ嬉しいです。




2014-02-09 06:17:28投稿者 : 浅川太平

touch of winter trio@jardin de bijoux










昨日は名古屋では初のジャルダンでのトリオライブ。











自分にとっては初の場所でしたが、調律したてのピアノ、温かいお客様、素晴らしいメンバー。
とても恵まれた一日でした。








安ヵ川さんの名古屋でのホームグラウンドのひとつだけあって、耳の肥えたお客さんばかり。
とても良いフィーリングの中で演奏スタートとなりました。






-1st-
Tonight(bernstein)
Bittersweet(sebesky)
Dream Garden(浅川太平)
Sadtrack(浅川太平)
Distance(浅川太平)

-2nd-
シェルブールの雨傘~You must Believe in Spring(regland)solo
Kanmai(安ヵ川大樹)
Strings(浅川太平)
Last Flower(浅川太平)
コラール:私はあなたを呼びます、主イエスキリストよ(bach)
みみをすます(浅川太平)

-Encore-
It could Happen to You(heusen)




素晴らしい環境の中でできるのはホントにありがたいこと。
おかげさまで次のメロディーへとても集中できました。


演奏しながらのお客さんとのコミュニケーションもとても楽しかった。
演奏後ももちろんでした。


様々な人生と交差することで気付かされ、心が動かされる。
昨日もそんな一日でした。



お越しくださった皆様、ジャルダン寺崎さんはじめスタッフの皆さん、セッティングしてくださった安ヵ川さん、素晴らしいプレイの則武君、ありがとうございました。


最後はCDもたくさんお買い上げ頂けて嬉しかったです。


名古屋ジャルダン、また行きたい場所です。
精進してまた参りたいと思っています。



Touch of Winter発売ライブ、次は2/8蒲田バータイム(trio)、2/12札幌くう(solo)、2/15浦和カフェ土瑠茶(duo)と続きます。
ご予約の上是非!




2014-01-31 10:50:34投稿者 : 浅川太平

"Touch of Winter"trio@life time










昨日は初めての静岡でライフタイム

安ヵ川さんのご紹介により素敵なところでトリオライブの機会を頂きました。



















とてもおしゃれな内装、ステージは高めで音も気持ち良かったです。















今日のトリオは最初の一音からどこかオープンで新たな展開。



-1st-
Tonight(bernstein)
Distance(浅川太平)
You are so Beautiful(Wilson,Fisher,Preston)
Strings(浅川太平)
My Blues Tune(安ヵ川大樹)

-2nd-
Dream Garden(浅川太平)
Kanmai(安ヵ川大樹)
Last Flower(浅川太平)
Autumn Leaves(cosma)
みみをすます(浅川太平)

-encore-
Smoke(浅川太平)



則武君のポリリズムとセンスが素晴らしく、自然と笑顔で演奏することも多かったです。
ちょっと鳥山タケさんを思い出したり。



stringsという曲には、ピアノの弦のイメージ、そして心の琴線という意もある。
このところ演奏していると亡き父のことが思い浮かばないことはない。
きっとどこかで聴いているのでしょう
今日も近くに感じています。


演奏後にstringsがお気に入りの方もいらっしゃり嬉しかった。
last flowerが気に入ってた方も。



初めての静岡がこんな素敵なところで演奏でき嬉しかった。
またいつか戻ってこれたらなと。


お越しくださった皆さん、ライフタイムスタッフの皆さん、安ヵ川さん、則武君、ありがとうございました。




本日は名古屋ジャルダンにて18:00開場で演奏は19:00から。
まだお席はあるようですので、ご予約の方は052-734-8458まで。
この機会に是非、冬のサウンドをお楽しみください。



2014-01-30 00:44:21投稿者 : 浅川太平

"Touch of Winter"Duo@Kura AOYAMA






昨日は青山Kura Aoyamaにて安ヵ川大樹さんとデュオライブ。



"Touch of Winter"発売ライブであると同時に安ヵ川さんのKura初ライブでした。






Kura Aoyamaは、昨年閉店したアルマオンミュージックのオーナー山本さんが12月より新たにブッキングマネージメントを始めた場所。








評判が良かったアルマのピアノもこちらに運ばれ、コンクリートで囲まれた店内に安ヵ川さんの生音とブレンドされた響きはかなり心地よかった。






そもそもアルマがあったから安ヵ川さんともお会いでき"Touch of Winter"を生み出せた。
今回は音で恩返しでした。




音で祈ること。
アルマ時代から大事にしていたことでスタートしました。



-1st-
コラール:私はあなたを呼びます、主イエスキリストよ(bach)
Strings(浅川太平)
This resonance for you(安ヵ川大樹)
Distance(浅川太平)
Kanmai(安ヵ川大樹)
Everything I Love(porter)

-2nd-
Lollipops and Roses(velona)
Dream Garden(浅川太平)
Sadtrack(浅川太平)
My Blues Tune(安ヵ川大樹)
Goodbye(jenkins)
みみをすます(浅川太平)



今回は"Touch of Winter"の曲だけではなく、安ヵ川さんの素晴らしいオリジナル曲も一緒に演奏しました。



最初に演奏したバッハのコラール。
この作品の詞はルターの友人だったアグリコラが16世紀に書いたもの。

以下が原歌詞です。


私はあなたを呼びます、主イエスキリストよ、
私の嘆きをお聞きください。
この時、私に恵みをお与えください、
絶望させないでください。
おお、主よ、あなたが私に与えようとなさる
正しい信仰を保ちます、
あなたに生き、私の隣人に役立ち、
あなたの言葉を守るという。


この切実な詞にバッハは素晴らしい曲をつけました。



バッハの作品では特にコラールを好きで良く聴いている(というより弾いている)のですが、あるとき安ヵ川さんのアルコが聴こえてきて、思わずアレンジしました。
福島シャンティハウスに続き2回目の演奏でしたが、安ヵ川さんは素晴らしい音を出して下さいました。



素晴らしい場所/お客さん/共演者のお陰でどの曲も自然体に。
お越し下さった皆さん、Kura Aoyamaの山本さん、安ヵ川さん、ありがとうございました。





こちらの山本さんの美学とTouch of Winterの世界はリンクすることも多々。
今後Kuraでも定期的に演奏し、音楽ファンに純粋に楽しんで頂けるように、そしてさらに先を見据え、海外での演奏も視野に入れ精進しようと思っています。




さて、来週の1/29 1/30は"Touch of Winter"トリオ【安ヵ川大樹(wb)則武諒(ds)】で東海ツアーが。

1/29(水)静岡ライフタイム-Trio-
 http://www.fugetsuro.co.jp/lifetime/
1/30(木)名古屋ジャルダン-Trio-
 http://www.jardin-de-bijoux.com/



この冬にしか味わえない"Touch of Winter"の世界、お近くの方もそうでない方も滅多にないこの機会に是非お立ち寄りくだされば、そう思っております。



2014-01-22 03:35:25投稿者 : 浅川太平

"Touch of Winter"solo@noise











福島より戻り、昨日はソロで町田noise










今回はストリート感溢れる素敵な場所なので、
初めての方にも"Touch of Winter"の世界観を伝えたくて、
最初にCDの曲を曲順通りに、
その後スタンダードというライブになりました。







今回もリハもせず弾き始めました。



-"Touch of Winter"set-
Opening
Dream Garden(浅川太平)
Sadtrack(浅川太平)
Last Flower(浅川太平)
Strings(浅川太平)
Cold Sun(浅川太平)
Distance(浅川太平)
Home(浅川太平)
みみをすます(浅川太平)
Smoke(浅川太平)

-standerd set-
Goodbye(jenkins)
Lost in the Stars(weil)
You Don't Know What Love is(paul)
Travel(metheny)
Everything I Love(porter)

Encore
As Time Goes By(hupfeld)



1stのCDのソロ全曲演奏、
それぞれの曲が関連しあっているし、
演奏中もお客さんのフィーリングが良くて、とてもやりやすかった。



2ndはアフターアワーズ的にスタンダードを演奏しました。
気がつけば大好きな曲ほど滅多に演奏しなくなっていた。




演奏後もお越しくださった皆様といろいろ話すことができた。
とても嬉しい言葉がいっぱいでした。





ノイズにお越しくださった皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
皆さんのおかげで気持ちよく演奏させていただきました。
セッティングなどで蒲田からzujaさんも手伝ってくださり感謝なのでした。

そしてノイズのたみさんに感謝。
最後のMCはドンチェリーの如くどこにも属さない自由を感じました。


いつかまた行きますよ、ノイズ。


ありがとう。







2014-01-19 04:39:07投稿者 : 浅川太平

"Touch of Winter"duo@shanti house







昨日は福島いわきのシャンティハウス安ヵ川大樹さんとデュオでレコ発でした。



地下に降りるとグランドピアノのある素敵な空間。



ベースも生音の完全アコースティックでした。





今回の演奏ではアルバムの収録曲はもちろん、スタンダードを交えつつこちらでの新曲"quiet gypsy"というオリジナル曲を用意。それにアレンジしたバッハのコラール、"Home"、



音で祈りを捧げたいと思い演奏をスタートしました。








1st
Tonight(bernstein)
Dream Garden(浅川太平)
Last Flower(浅川太平)
Straight No Chaser(monk)
Bittersweet(r achmaninov /sebesky)
Strings(浅川太平)

2nd
コラール:私はあなたを呼びます、主イエスキリストよ(bach)
Quiet Gypsy(浅川太平)
Everything I Love(porter)
Autumn Leaves(cosma)
Home(浅川太平)
みみをすます(浅川太平)

Encore
Rhapsody in Blue(garshwin)





実は、母方の祖先は福島で神社をやっていたそうで、以前より東北というところに親近感を持っていた。
だから、あの大地震以降いつかこの場所で自分なりに祈りを捧げたいという思いだった。




みみをすますという祈りをこめて。







シャンティハウスにお越しくださった皆さん、そしてマスター、スタッフの皆さん、安ヵ川さん、
ありがとうございました。




またこちらに戻れるよう精進します。





この"Touch of Winter"ツアー。
聴きたい人に真っ直ぐ届けたい。
ただただその思いでこのツアーを回らせて頂いています。



今後のレコ発予定は、
1/18(土)町田ノイズ-Solo-
1/21(火)青山kura aoyama-Duo-
1/29(水)静岡ライフタイム-Trio-
1/30(木)名古屋ジャルダン-Trio-
2/8(土)蒲田バータイム-Trio-
2/12(水)札幌くう-Solo-
2/15(土)浦和カフェ土瑠茶-Duo-
2/26(水)桐生ビレッジ-Trio-
3/2(日)神戸ジャジーシアター-Solo-
3/8(土)仙台アドリブ-Solo-


お近くの方は是非お立ち寄り頂ければ幸いです。




2014-01-17 03:14:16投稿者 : 浅川太平

第三回ダイキムジカ祭@Bb


昨日は赤坂Bbにてダイキムジカ祭りで演奏しました。




出演者は以下のメンバー。

【Duke Ellington Song Book】 浜崎航(ts)片倉真由子(p)
【高田ひろ子トリオ】高田ひろ子(p)小美濃悠太(wb)岩瀬立飛(ds)
【小池純子トリオ】小池純子(p)安ヵ川大樹(wb)大村亘(ds)
【大村亘トリオ】大村亘(ds)島田剛(wb)佐藤浩一(p)
【三浦浩美カルテット】三浦浩美(as)佐藤浩一(p)座小田諒一(wb)則武諒(ds)
【浅川太平トリオ】浅川太平(p)安ヵ川大樹(wb)則武諒(ds)
【西山瞳&安ヵ川大樹】西山瞳(p)安ヵ川大樹(wb)

スペシャルライブペイント:画家 柏原晋平



これだけ集まることも滅多にない機会だったと思います。
とてもシビアに音に携わってきたダイキムジカという美学が集約されていたと思います。



CD売場もダイキムジカ全タイトルが。








自分のトリオは画家の柏原晋平さんとライブペインティングで共演させて頂くことになりました。








まだ何も書かれていない白の世界に無常観を感じながらCold Sunという曲からスタート。








1.Cold Sun(浅川太平)

2.Dream Garden(浅川太平)
3.Sadtrack(浅川太平)
4.みみをすます(浅川太平)







いずれも"Touch of Winter"の収録曲でしたが、










即興演奏を交えながらのものになり、











気がつけばこのような美しい世界が視界に広がっておりました。


















瞬時の沈黙の中で訪れる2つのソノリティー。









いくつもの実がこちらを向いてました。










音は白い闇に消えるも、絵は残り、









ラストの西山さんと安ヵ川さんの「鳥の歌」でも祈りのアンサンブルをしていました。












このイベントに参加できてほんとによかったです。
レーベルの凛とした佇まいのほんの一部になれたことが。







お越し下さった皆さん、アーティストの皆さん、スタッフの皆さん、柏原さん、則武君、ありがとうございました。






そしてなによりダイキムジカ、安ヵ川さんに感謝と敬意を。









最後に、これより続くTouch of Winter発売記念ライブのお知らせです。

東京はもちろん、福島、静岡、名古屋、札幌、群馬、仙台の他、3/2新たに関西でもソロでレコ発をさせていただくことになりました。
神戸のジャジーシアターというところです。
ヤマハモーダスでの演奏になりますが、とても素敵な雰囲気の場所です。
一人でも多くの方に生で聴いて頂ければと思ってます。
皆様是非、よろしくお願い致します。


---"Touch of Winter"発売記念ライブ---
1/16(木)福島シャンティハウス-Duo-
1/18(土)町田ノイズ-Solo-
1/21(火)青山Kura AOYAMA-Duo-
1/29(水)静岡ライフタイム-Trio-
1/30(木)名古屋ジャルダン-Trio-
2/8(土)蒲田バータイム-Trio-
2/12(水)札幌くう-Solo-
2/15(土)浦和カフェ土瑠茶-Duo-
2/26(水)群馬桐生ビレッジ-Trio-
new3/2(日)神戸ジャジーシアター-Solo-
3/8(土)仙台アドリブ-Solo-



2014-01-12 14:33:08投稿者 : 浅川太平

"Touch of Winter"Solo@Kura AOYAMA




昨日は青山のKura AOYAMAでの初ライブ。

寒い中お越し下さった皆様ホントにありがとう。


Kura AOYAMAは、今年10月に閉店した相模大野のアルマオンミュージックのオーナーの山本さんが12月より新たにKura AOYAMAでライブプロデュースを始めた場所。















アルマにあったピアノもこちらにありました。

再会がとても嬉しかった。。








そして、アルマの山本さんがいなければ3rdアルバム"Touch of Winter"はできなかったので、感謝の気持ちを込めて"Touch of Winter"の楽曲を中心にソロを始めました。


-1st-
Impro
Sadtrack(浅川太平)
Distance(浅川太平)
Last Flower(浅川太平)
Home(浅川太平)
Strings(浅川太平)

-2nd-
みみをすます(浅川太平)
Into the Sound(浅川太平)
Moon River(mancini)
Snow(浅川太平)
Smoke(浅川太平)
I Thought About You(van heusen)





床が石でよく響くため、音が心地よく巡りアルマの響きを何度も思い出しました。

今思えば、あの響きが"Touch of Winter"の制作へと通じていったのかもしれません。





縁は巡り、音は還る。







次回のKura AOYAMAは来年の1/21、今度は安ヵ川さんとのデュオでライブがあります。



そして、この日聴きにきてくれていたQuietronicaの土屋絢子さんが"Moon River"で飛び入りしてくださいました。
土屋さんも素晴らしいピアニスト高田ひろ子さんとのデュオで1/17にこちらでのライブが決まっています。



今後のKura AOYAMAでのライブ、ご期待ください。






2013-12-21 03:18:55投稿者 : 浅川太平
203件中   21 - 30 件表示 ( 全 21ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...